チボリアワー☆終了

こんばんは
今日はチボリでお仕事だったのですが、吹奏楽の本番“チボリアワー”がありました。
今日の曲はマーチが主だったのですが、サックスのパート譜は休符が少なかったので口が痛かったです

チボリアワーは残すところあと1回。チボリと同じく(?)私も来年からは日曜が暇になるんだな~って思うと、やることがあるっていい事じゃなあ…って思いました。ま、でもホントに暇になったら、これまで出来なかった分、楽器をさらいまくったりレッスンをしたり、演奏会や旅行にでも行ったり楽しく過ごそうっと!ああ、楽観的

そういえば今日の全日本吹奏楽コンクール結果ですが、どうやら指導高校は銀賞だったみたいで…うーーん、残念。でも、それぞれが前向きに努力したので必ず得るものがあったと思います。
私もみんなと一緒に考えたり練習したり、とても楽しかったし感動を味わえました。

ありがとう

またこれからもどんどん前向いて、頑張ります

写真は懐かしいSB&TGです。
山陽ジョイント写真
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

井上有記

Author:井上有記
岡山県玉野市出身。3歳よりピアノ、12歳よりサクソフォーンを始める。
山陽女子高等学校音楽科卒業。作陽音楽大学音楽学部音楽学科サクソフォーン専攻卒業。同大学卒業演奏会、岡山県新人演奏会に出演。
倉敷チボリ公園専属吹奏楽団「チボリ ウインド アンサンブル」に5年間所属。
現在、おかやま山陽高校音楽コース講師、瀬戸フィルハーモニー交響楽団団員、サクソフォンラボラトリー岡山代表、くらしきジュニアサクソフォンコンクール&フェスティバル実行委員、岡山サクソフォンクラブ事務局長など、地元岡山を中心に県内外での演奏・指導を精力的に行う。サクソフォーンを冨岡和男、長瀬敏和、上田啓二の各氏に師事。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク