スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりました♪

今日は倉管の定期でした!無事盛況に終わりました。

団の皆さんには大変お世話になりました。
皆さん仲が良くていい雰囲気でしたし、とても楽しかったです。感謝しています。
指揮者の金先生は、ご一緒させていただくのが初めてでしたが、本番熱のこもった大迫力の指揮でオケの音も厚みが増しましたね。
素晴らしかったです。

私にとっても、とても貴重で贅沢な一日でした。

終演後、思いがけず楽屋に訪ねてきてくれた友人や教え子も、会えてとっても嬉しかったです。


その後、私は別件で大学の先生との打ち合わせに行きました。
先生はお忙しいのに、私なんかの相談にも快くお時間をくださって、いつも親身に話をしてくださいます。
私も先生みたいに頑張らないとな~って思います。



今日初めて話した人、久々に会った人、お世話になっている人…音楽を通して出会った色んな人と一緒に、こうして、いい一日が終わりました。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

井上有記

Author:井上有記
岡山県玉野市出身。3歳よりピアノ、12歳よりサクソフォーンを始める。
山陽女子高等学校音楽科卒業。作陽音楽大学音楽学部音楽学科サクソフォーン専攻卒業。同大学卒業演奏会、岡山県新人演奏会に出演。
倉敷チボリ公園専属吹奏楽団「チボリ ウインド アンサンブル」に5年間所属。
現在、おかやま山陽高校音楽コース講師、瀬戸フィルハーモニー交響楽団団員、サクソフォンラボラトリー岡山代表、くらしきジュニアサクソフォンコンクール&フェスティバル実行委員、岡山サクソフォンクラブ事務局長など、地元岡山を中心に県内外での演奏・指導を精力的に行う。サクソフォーンを冨岡和男、長瀬敏和、上田啓二の各氏に師事。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。