こんなんでした!

玉野コンサート、終演後の写真をアップします!


サックスパートのみんなで
どの子も真面目で可愛い、大好きな生徒たちです
曲中でのカルテット演出にはグッときた!(我慢したけど)

パートで!

そして、松本先生&3年生の皆さん!
この日が3年生全員では最後のステージでした。うるうる
あんなこと、こんなこと、ホントに思い出深い学年でした。
共演できるなんて、しかも地元玉野で

先輩と3年


でもって、全員!!!
同じステージの立てて本当に最高の一日でした
みんなの演奏も、素晴らしかった。お客様も、生徒のこともたくさん褒めてくれたのが私も嬉しかった
それにほんっとに松本先生、というか先輩にはお世話になりっぱなしで…
このような機会を与えていただいて、最強の演出で迎えていただいてー
足を向けて寝れんよー(方角よくわかっとらんけど・笑)

全員!③


大切な大切な、愛おしい時間でした
みんなみんな、幸せになってほしいなあ

これからも色々なことがあると思うけど、
それぞれのペースで信じる道を歩んでほしい。

私も、たくさんの方から元気をいただいたので、また明日から日々の行いを丁寧にやりきろう。


ありがとうございました!
また明日。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

井上有記

Author:井上有記
岡山県玉野市出身。3歳よりピアノ、12歳よりサクソフォーンを始める。
山陽女子高等学校音楽科卒業。作陽音楽大学音楽学部音楽学科サクソフォーン専攻卒業。同大学卒業演奏会、岡山県新人演奏会に出演。
倉敷チボリ公園専属吹奏楽団「チボリ ウインド アンサンブル」に5年間所属。
現在、おかやま山陽高校音楽コース講師、瀬戸フィルハーモニー交響楽団団員、サクソフォンラボラトリー岡山代表、くらしきジュニアサクソフォンコンクール&フェスティバル実行委員、岡山サクソフォンクラブ事務局長など、地元岡山を中心に県内外での演奏・指導を精力的に行う。サクソフォーンを冨岡和男、長瀬敏和、上田啓二の各氏に師事。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク