スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと…

今日は個人レッスンと、行事の打ち合わせ充実の日曜日でした

生徒は皆、吹奏楽部に所属しており、それぞれが本番など色んな経験をさせていただいているようで

特に今日は久しぶりに会った子が多かったので、そんなお土産話も楽しかったな

日々の活動だけでなく、実際の本番では更に学ぶことが多く、貴重な財産ですな大事なことですね。

それとは無関係だけど

今日ふと思ったのは、
人というのは何か傷ついたりしても
誰かに何かしてもらうんじゃなくて、自分の力で治って歩いていくべきものなんだなって思った

誰しも、傷だらけになりながら、また自ら立ち直って(直して?)生きていくんだわなー。その上で、支えあうのが理想なんだろうねー。

ふと思ったこと…でした!ではでは、明日もよい一日に

おやすみ~
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

井上有記

Author:井上有記
岡山県玉野市出身。3歳よりピアノ、12歳よりサクソフォーンを始める。
山陽女子高等学校音楽科卒業。作陽音楽大学音楽学部音楽学科サクソフォーン専攻卒業。同大学卒業演奏会、岡山県新人演奏会に出演。
倉敷チボリ公園専属吹奏楽団「チボリ ウインド アンサンブル」に5年間所属。
現在、おかやま山陽高校音楽コース講師、瀬戸フィルハーモニー交響楽団団員、サクソフォンラボラトリー岡山代表、くらしきジュニアサクソフォンコンクール&フェスティバル実行委員、岡山サクソフォンクラブ事務局長など、地元岡山を中心に県内外での演奏・指導を精力的に行う。サクソフォーンを冨岡和男、長瀬敏和、上田啓二の各氏に師事。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。