事後処理期間に突入!

今年も秋のサックスコンクール&フェスティバルが終わり、日曜日の宴会を楽しんだ後昨日から事後処理に励んでおりますあ、仕事もやっています(笑)

今年も集客には課題が残るものの、コンクールも受験生皆さんの熱のこもった演奏に感動しましたし

フェスティバルは顧問の先生方から楽しい会だったとお言葉もいただけて…なんとか回を重ねてこれて良かったなと思いました。

多くの方に支えていただき、ありがとうございました。

昨日、主催・後援や会館などご連絡や計算や片付けと励みましたが、今日は他にもご連絡やお手紙やらも頑張ろうかな

体がまだ重いですが(笑)頑張りまーす。皆さん、応援ありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
プロフィール

井上有記

Author:井上有記
岡山県玉野市出身。3歳よりピアノ、12歳よりサクソフォーンを始める。
山陽女子高等学校音楽科卒業。作陽音楽大学音楽学部音楽学科サクソフォーン専攻卒業。同大学卒業演奏会、岡山県新人演奏会に出演。
倉敷チボリ公園専属吹奏楽団「チボリ ウインド アンサンブル」に5年間所属。
現在、おかやま山陽高校音楽コース講師、瀬戸フィルハーモニー交響楽団団員、サクソフォンラボラトリー岡山代表、くらしきジュニアサクソフォンコンクール&フェスティバル実行委員、岡山サクソフォンクラブ事務局長など、地元岡山を中心に県内外での演奏・指導を精力的に行う。サクソフォーンを冨岡和男、長瀬敏和、上田啓二の各氏に師事。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク