製本


製本は非常に苦手だけど…こういうのってやっているうちにコツがつかめるのだろうなぁ。


ようやく、とある曲の製本が終わりました途中事故りましたが…練習と同じで、長い時間やったからうまくいくとは限らないのでしょうね。ノってきたあたりで1枚変な風になってしまった…。

ところで、

このところお天気がよくなくて、絶好のリード開け日和がナイ

けど、

朝のテレビ番組で聞きましたが、今回の雨は「催花雨」といって、春の花が咲くために必要な雨なんだとか

それを聞くと、ムダにキュンとしました

だって、春のあの花…いわゆる桜…でしょうね、

に、会うために降ってくれる雨なんでしょう~あーホント、ムダにキュンとするわぁ。


と、

キュンとしたついでに、春の楽しみ「苺」

倉敷美観地区にある有名なお店三宅商店の春メニューは、苺のパフェみたいです

きゃー、ゲット希望

春、そしてリード日和希望

待ち遠しいな。


写真はテレビで流れた苺パフェ早く会いたいわぃ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

井上有記

Author:井上有記
岡山県玉野市出身。3歳よりピアノ、12歳よりサクソフォーンを始める。
山陽女子高等学校音楽科卒業。作陽音楽大学音楽学部音楽学科サクソフォーン専攻卒業。同大学卒業演奏会、岡山県新人演奏会に出演。
倉敷チボリ公園専属吹奏楽団「チボリ ウインド アンサンブル」に5年間所属。
現在、おかやま山陽高校音楽コース講師、瀬戸フィルハーモニー交響楽団団員、サクソフォンラボラトリー岡山代表、くらしきジュニアサクソフォンコンクール&フェスティバル実行委員、岡山サクソフォンクラブ事務局長など、地元岡山を中心に県内外での演奏・指導を精力的に行う。サクソフォーンを冨岡和男、長瀬敏和、上田啓二の各氏に師事。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク