直った!


直った!ていうか、直してもらいました何をって、バムのケースです。

今日、用事で岡山の某楽器店さんに行ったのですが、ひとしきり用事やらおしゃべりやらした帰りがけに…壊れていたまま使っていたバムのファスナーを直してもらったんです

もう諦めてそのまま使っていたのに…本当に感謝です
心遣いに胸が温まりました。

それに、色んな会話の中にもたくさんの元気をもらい、おかげでいい一日が過ごせました。

やっぱり、仕事でもプライベートでも、温かさや絆を感じられるのって一番嬉しいし心地よいな。

他にも嬉しいことが重なり、今日は心がいっぱい充電出来た極上の日となった

明日はJWA…発表会後、初めての練習です。

やりたいこともたくさんあるし、どんどん前向きに頑張ろう

本当に、支えてくれている人に感謝です


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

井上有記

Author:井上有記
岡山県玉野市出身。3歳よりピアノ、12歳よりサクソフォーンを始める。
山陽女子高等学校音楽科卒業。作陽音楽大学音楽学部音楽学科サクソフォーン専攻卒業。同大学卒業演奏会、岡山県新人演奏会に出演。
倉敷チボリ公園専属吹奏楽団「チボリ ウインド アンサンブル」に5年間所属。
現在、おかやま山陽高校音楽コース講師、瀬戸フィルハーモニー交響楽団団員、サクソフォンラボラトリー岡山代表、くらしきジュニアサクソフォンコンクール&フェスティバル実行委員、岡山サクソフォンクラブ事務局長など、地元岡山を中心に県内外での演奏・指導を精力的に行う。サクソフォーンを冨岡和男、長瀬敏和、上田啓二の各氏に師事。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク