スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました!


サクソフォンのジュニアコンクールとフェスティバルが、おかげさまで無事終わりました

今年からアルス倉敷・倉敷市といった大きな主催が付いてくださったおかげで、倉敷市芸文館での豪華な会となりました。

これまでの手慣れた部分も最初から作り直しての運営で、本当に必死だったのですが、やはり行き届かないこともあり大いに反省中です。

しかしながら、携わってくださった皆さんのおかげでたくさん助けられました。一緒に一つの歴史を作れたこと…ありがたく思っています。

次回の日程は決まっていますし、2日間開催なのでステージも運営も余裕を持って行えることと思います。

小学生から高校生までが受けられるジュニアコンクールと、フェスティバルの連動は、私たちのオリジナルだし誇りを持って進めていきたいです。

芸文館…きれいだし、吹いていても心地よかったなぁ

サックスオケも楽しかったなぁ~たくさんの人でサックスを吹いてあそこまで楽しかったのは今回が一番かも。

先生方には大変お世話になりました大城先生のソロは、クラシックのサックスの何たるかが伝わる名演でした。と、まだまだ書ききれないくらい全部ありがたかったし楽しかったし嬉しかったから、この辺でやめときます


本当に関係者の皆さん、ご来場の皆さん、ありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

井上有記

Author:井上有記
岡山県玉野市出身。3歳よりピアノ、12歳よりサクソフォーンを始める。
山陽女子高等学校音楽科卒業。作陽音楽大学音楽学部音楽学科サクソフォーン専攻卒業。同大学卒業演奏会、岡山県新人演奏会に出演。
倉敷チボリ公園専属吹奏楽団「チボリ ウインド アンサンブル」に5年間所属。
現在、おかやま山陽高校音楽コース講師、瀬戸フィルハーモニー交響楽団団員、サクソフォンラボラトリー岡山代表、くらしきジュニアサクソフォンコンクール&フェスティバル実行委員、岡山サクソフォンクラブ事務局長など、地元岡山を中心に県内外での演奏・指導を精力的に行う。サクソフォーンを冨岡和男、長瀬敏和、上田啓二の各氏に師事。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。