ドリルで全力☆

今日は雨天のため、チボリガードのパレードがありませんでした。
その分みっちりと、ファイナルコンサートに向けての練習時間を取りました

中でも、今日から初めてステージドリルの練習をしたのですが、みんな楽しそうにワイワイと頑張っていました結構出来も良くて、みんな褒めていただいてました。

ファイナルコンサートは絶対大成功すると思います感動のステージになることが期待されます。

絶対、盛り上がると思います。ファイト

皆さん、応援よろしくお願いいたします!
全力で頑張ります
スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Hさん!コメントありがとうございます!元気が出るお言葉をいただいて、とても嬉しいです♪これからもどんどん前進していきたいと思います。
娘さんとも出会えたこと、とても感謝しています。また演奏を聴きたいです。ご活躍をお祈りいたします!
コメントは、おそらく何も選択せずに投稿した方がよいと思います。こちらでは何もしていないので、ご安心くださいね。
また試してください。お待ちしています☆
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

井上有記

Author:井上有記
岡山県玉野市出身。3歳よりピアノ、12歳よりサクソフォーンを始める。
山陽女子高等学校音楽科卒業。作陽音楽大学音楽学部音楽学科サクソフォーン専攻卒業。同大学卒業演奏会、岡山県新人演奏会に出演。
倉敷チボリ公園専属吹奏楽団「チボリ ウインド アンサンブル」に5年間所属。
現在、おかやま山陽高校音楽コース講師、瀬戸フィルハーモニー交響楽団団員、サクソフォンラボラトリー岡山代表、くらしきジュニアサクソフォンコンクール&フェスティバル実行委員、岡山サクソフォンクラブ事務局長など、地元岡山を中心に県内外での演奏・指導を精力的に行う。サクソフォーンを冨岡和男、長瀬敏和、上田啓二の各氏に師事。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク